KANABI あ・そ・び・隊 あそび隊 かなび 歩き隊 中年関東歩き隊bar_red
01

5月10日 羽田空港発→北京空港着、北京空港発

本日5月10日から25日まで、スペイン巡礼の旅に行って来ます。
76歳の金沢美大名誉教授「黒川さん」とその友人「吉野さん」と私の3人道中です。
羽田空港国際線ターミナルに集合。黒澤君が見送りに来てくれました。
出発前の夕食会

エアチャイナの機内食:羽田→北京空港の夕食


5月11日 マドリードバラハス空港着、マドリード市内観光 Sarria泊

朝8時過ぎにマドリッドバラハス空港に到着。
チャマルティン駅へ移動、昼食を食べ、マドリッド市内のミニ観光。
その後電車でサーリアに移動。夕食に3人でピザ3種を注文しお腹いっぱいです。
余ったピザはお持ち帰りし、明日の朝食にします。今、夜の9時を過ぎましたが外はまだ明るい。
今晩はサーリア泊りで明日から歩き出します。
北京空港→マドリード、夜0時過ぎの夕食。
マドリードに近づき朝5時の朝食

5月12日【巡礼ウォーキング第1日】13.5km Ferreiros 泊

おはようございます(^_^)
朝5時に起きて(左ふくらはぎが攣って目が覚めてしまいました)、顔を洗い、夕べの残りピザで朝食です。黒川さんも5時起き、吉野さんは2時半に一旦目が覚め、4時起きでした。
朝食を食べ、7時過ぎからサーリアの街を散策。
川辺には鴨がいたりアヒルがいたり、綺麗な街です。
今日の巡礼に出かける人達と次々にすれ違います。

朝9時にホテル出発。小川を渡り線路を超えて、急な山道を登り、なだらか丘を歩き、最初のアルベルゲで小休憩。オレンジジュースが美味い。
山を下りまた登り小さな小川を超え、綺麗な風景を見て歩き続ける。
12:30バルにて昼食休憩。天気が晴れ・曇り・小雨・大雨と目まぐるしく変わる。
途中オーストラリアから来たおばさん、ブラジルからのグループと話しをする。
14:30本日のアルベルゲ無事に到着。
洗濯をしシャワーを浴び、休憩ロビーで黒澤君差入れツマミとともに赤ワインを飲む。

生オレンジジュースが美味い!
修行僧みたいな吉野さん

今日の宿。キレイでモダンなアルベルゲ。
2段ベッドの下段1人、上段2人を指定され、下段で3人をと交渉するが、既に予約済との事で諦める。吉野さんが大分お疲れの様で下段、私と黒川さんが上段にする。
部屋は男女一緒、シャワー室トイレも男女一緒でビックリ。
ただし、シャワー室は女性専用が2つ、男性専用が2つとブースは別れている。
休憩ロビー。吉野さんのスケッチ。

夕食後、8時を過ぎてもこの明るさ。


5月13日【巡礼ウォーキング第2日】16.3km Gonzar 泊

朝7:30出発ですー!
色々ありましたが、無事にゴンサールの本日の宿に到着。昼食です!
今日の昼食、私と吉野さんはポークステーキ、黒川さんはタラのオイル焼き。
これまでで一番美味しかった!
日の出前の風景、月が綺麗。
小さな教会と墓地、村ごとにこの組み合わせで建っている 。墓地は5層の高層式。
陽を受けて すらりと伸びる 影三つ 魔女の宅急便!?
朝食のバル 今日の朝食、バナナと飲物で胃を休める
ポルトマリンの町を眺める ポルトマリンへの橋を渡る

前方から太めの女性が近づいて来て、貧しい子供に教育の支援をとサインを求めてくる。
サイン後「ドネート」と寄付を求められる。
こちらがサインした上段の人達は20€ 、30€と書いてあるが、私は4€、黒川さんは2€を渡す。
吉野さんは細いのが無いと言うので私が1€を吉野さんに渡し、それを女性に手渡すと(多分)「コレッポッチ !ケチな爺い!」と顔をしかめ足早に去っていく。
あー、これは詐欺行為だなと思うが後の祭り。

5月14日【巡礼ウォーキング第3日】16.4km Palas de Rei 泊

朝7:10にアルベルゲを出発。
1時間半歩いて朝食休憩中。ツナサンド、美味ーい!
南アフリカからの女性と 3人分で13.2€
寝室 トイレとシャワー室、男女共用。
洗濯室 キッチン
談話室

心配は少なく、もっと笑いを。全くですねー。


5月15日【巡礼ウォーキング第4日】15.4km Melide 泊

本日も無事スタート。6:30アルベルゲ発、7:45バルにて朝食。
ノンビリとたっぷり休憩しながら歩きました。それでもホテル到着は13時。
  朝食を食べたバル、7:50。
1回目休憩、8:40。  
2回目休憩、9:40。アイスを食べる。  
封蝋式のスタンプ、1€。いい商売ですね。 前を行く女性を見て
「巡礼路 大きなお尻が 先に行く」
メリデの街入口。
メリデの街で。 12:30、昼食。
メリデの街の散策 教会の中が綺麗でした。
今日もお腹いっぱい!
食べれない分はお持ち帰りにしましたが、やっぱり食べれない。
5/15宿泊のホステル。
1人部屋は吉野さん、ツインルームは私と黒川さん。
昨日までのアルベルゲは1人1泊10€、ここは1人30€。アルベルゲ10€で十分良かった気がする。
中は広いが入口はこじんまり。 受付
ロビー、写真の男性はオランダから。
丸ペンで細密画を描 いている。
中庭

1階が吉野さん、2階が私と黒川さん。 ツインルーム
トイレ
シャワー


5月16日【巡礼ウォーキング第5日】13.6km Arzua 泊

ホテルを6:30に出発。途中道を間違えたりしつつ、朝食。昨夜の持ち帰りとスープ。
昨夜はもうお腹いっぱい食べれないと思ったが、今朝は美味ーい!
またまた昼食の写真。アルスーアの街に入りました。生ハムとポテトサラダ、ビールが美味い。
10:30にオレンジジュース休憩。
チェコとスロバキアのカップルの歌(日本語で歌う上を向いて歩こう)はとても上手でした。
韓国の方ともお話出来ました。
  チェコとスロバキアのカップル。
韓国の方と。

アルスーアの街に入る前、のどかな風景。

昨日の夕食、イカ墨パエリアとサラダ。
スーパーでワイン他を買い込み中庭で晩酌。黒澤君から差入れのオツマミ美味しく頂いています。
ここのアルベルゲの様子、2段ベッドで男女混合ルーム。シャワー室は別々。

5月17日【巡礼ウォーキング第6日】14.6km Salceda 泊

小雨の中、6:50に宿を出発。
8:30にバルにて朝食。女性は昨夜ベッド上段だった「イマーニさん」。
今日もゆっくり休み休み進んでいます。


11:00早めのビール。
吉野さんはオレンジジュース。
ホタテのグリル。
まだまだ昼の宴会は続きま〜す!
お店のマスター、写真撮りの構図が抜群!
マノーロさん。

12時前というのに、酔ってまーす。
今日の終点まであと2Km。

13:00前に本日の宿に到着。
シエスタ後、付近を散策するも何もない。犬の群れに吠えられ、早々に宿に逃げ帰る。
17:00から一階のレストランで、ジントニックを呑んでから夕食。
私:チョリソーソーセージ 黒川さん:チキン 吉野さん:魚ソテー → とても食べきれません。
呑むほどに酔うほどに現地のおじさん達6人と国際親善に努めました。
吉野さんのスケッチ。




5月18日【巡礼ウォーキング第7日】14.2km Lavacolla 泊

朝の虹。「アルーアの 虹の向こうに サンティアゴ」
今日一日。

綺麗な虹、感激しました。
遠くの村に靄がかかり雲海のよう。
朝食
高校生グループと

プエルトリコからの親子。
休憩中
喫煙ルームのグループと
レンタル自転車で走っている夫婦
 

宿からの風景

いよいよ明日、サンチアゴデコンポステラに到着します!楽しい夕食です!
巡礼路最後の夜、静かに更けていきます。

「ラバコーニャ 夕陽に伸びる 影3つ」
もう21:00過ぎ、この明るさ。

それでは、おやすみなさい。


5月19日【巡礼ウォーキング第8日】9.0km Santiago de Compostela 泊

今朝は6:45に宿を出発。「ゴソの丘」で記念撮影。遠くにカテドラルが見えます。
11時無事到着!ボタフメイロも見る事が出来ラッキーでした。
モニュメントの指先方向が大聖堂。
 
かすむ3つの塔がカテドラル。
 
サンチアゴデコンポステラの街に入る。サッカー場の丘からの展望。
カテドラルも(拡大すると)かすかに見える。
カテドラル前の大広場。右手の建物が今晩の宿、PARADORES。
サンチアゴの街で。巡礼の間に出逢った人々に会えた偶然に感謝。
写真は無いが自転車旅の夫婦にも遭遇。
上を向いて歩こう、の二人。
イマーニさん
ボタフメイロの解説をしてくれたダリオマールさん

 

5月20日【ドライブ第1日】A coruna 泊

7時からホテルで朝食。
9時にホテルを出てレンタカー屋さんへ。
ハーツではクレジットカードが使えずやむを得ずキャンセル。
隣りのレンタカー屋さんでラッキーにもレンタル出来、北に向けてスタートしました。
運転は吉野さん、車内では「右、右!次は左…!」と大騒ぎ。
5/20最初の目的地、コルーニャ「サンアントン城」。
5/20二番目の目的地「ヘラクレスの丘」。
夕食。ここも美味しかったですよ〜。

5月21日【ドライブ第2日】Noia 泊

5/21最初の目的地、ムヒーアへ。今日の運転は黒川さん。
緊張感いっぱい。

香港からのグループと。

丘の上からムヒーアの町を見下ろす。


レンタカー、アウディA4。
良い車だけど、レンタル代が高かった。

5/21第二の目的地フィステーラへ。
フィステーラは昔、地の果てと言われていたそうな。宿泊はノイアの町。
昼食

モホンの距離表示:「0.00Km」。
来たぞー!と実感します

ここに思い出の品を置いて行ったり、燃やしたり、という ことが今でも行われています。(焚火禁止の表示はあるの ですが...。)
ノイアの教会


黒川さん吉野さん、スケッチ中。

 
ノイアで夕食。
 

まだ10時。


5月22日【ドライブ第3日】Santiago de Compostela 泊

5/22、パドロンの町へ。その後サンチアゴデコンポステラでレンタカーを返し、1泊。
パドロンのサンチアゴ教会。
ミサの最中でした。
聖ヤコブの遺骸がパドロンに流れ着き、その舟を係留した と言われている石。
レンタカー無事に返却。

「ホイールにキズをつけましたね。でも大丈夫、保険でカバーします。」と言われてしまいました。
サンジャンピエドポーから、ボーイフレンドと犬2匹とで 800Km歩いて来たと言う女性。
黒川さん:巡礼証明書をホテルに置き忘れ、再度、巡礼事務所で再発行して貰えました。ホッ。
サンチアゴで昼食。タパス料理。ガラスケースの中から食材を選び、調理して出してくれる。
昼からビール、白ワイン。
美味しかった、お薦めのお店です。
夕食後カーニバルをしていた公園で観覧車に乗る。
陽が当たってますが、夜9時です。
観覧車のチケット売り場「ノリア」だって(^。^)
観覧車の頂上から。

5月23日 プラド美術館見学 Madrid 泊

5/23朝4:30にホテル出発。5:15の電車でマドリードへ移動。
その後昼食を食べ、プラド美術館見学。3時間弱見学しましたが、足が疲れて大変でした。
しかし、ゴヤ・ラファエロ・グレコ・ルーベンス等々をたっぷりと堪能しました。
いよいよ明日はスペイン→日本です。
 
サンチアゴデコンポステラ駅。
ホテルが用意してくれた朝食パック(サンドイッチ2ケ、 リンゴ、水、クロワッサン)を電車内で食べ、残したもの で昼食にする。
プラド美術館の入場列で待っている間、アコーディオン弾きのおじさんと。。

吉野さんはエルグレコの描く肖像画の人物にソックリ。

アッ!ここにも吉野さんが...。(^○^)



5月24日 マドリードバラハス空港発

5/ 24今朝は7:30にホテルを出てマドリード空港へ。
途中大事件もありましたが、それはさておき空港で朝食。
 
帰りの機内食1
機内食2
機内食3


5月25日 北京空港着、北京空港発→羽田空港着

無事に羽田空港に到着しました。羽田の和食屋さんでお疲れさま会。
皆様の応援ありがとうございました。楽しかったでーす!!
 


ページトップへ
to_topto_next
bar_red
footer